• 文字サイズ
  • 大
  • 中
  • 小

Flashをご覧になれない場合イメージ画像が表示されます

新春の候、市民の皆様におかれましては、輝かしい平成30 年の新年を健やかにお迎えのこととお慶び申し上げます。

昨年は人口減少社会という時代の大きな転換期を迎える中で、持続可能で住み続けたいまち「大津」を目指し、新しい総合計画のもと、新たなまちづくりがスタートいたしました。

振り返りますと、昨年8月には長年の懸案となっていました大津びわこ競輪場跡地について、民間活力の導入により商業施設と公園を一体化した複合施設とする再開発が行われることとなり、平成31年度のオープンに向けて整備される運びとなりました。

また、10月下旬には台風21号が襲来し、市内各所に甚大な被害をもたらしました。市議会では、11月通常会議の冒頭に災害復旧関連の補正予算を速やかに可決し、早期の災害復旧を可能としました。

改めて被災された皆様にお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧を願うものであります。

一方、11月には市民センターの再編素案が示されました。市民センターは、市民生活に密着した大切な施設であることから、本市の将来を見据えたまちづくりが進められるよう、今後とも十分に議論を尽くしてまいりたいと考えております。

我が会派は、市議会最大会派の使命を果たすべく、一致団結して市民の皆様の幸せのために努力を重ねていく所存でありますので、さらなるご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げますとともに、本年が皆様にとって希望に満ちあふれた年となりますことをご祈念申し上げ、新年のご挨拶といたします。

 

幹事長 竹内 照夫

湖誠会へのご意見・お問い合わせはこちらよりお願いいたします。

メールはこちらへ

お知らせ
→2018年1月12日
議会活動 会派広報ページを更新いたしました
→2017年10月27日
議会活動 会派広報ページを更新いたしました
→2017年9月11日
会派活動ページを更新いたしました